他の作業など

しばらく更新をさぼってしまいました。 が、もちろん修行は変わらず続いています。
普段から楽器製作の実作業以外にもいろんなことをしています。

例えば、先日は本(楽器関連の専門書等)のスキャニング。外国語で書かれた専門書が多いのですが、日本語で書かれているものは、スキャニングしながら軽く読みつつ意外と楽しく作業ができます。

zatupic1

最近は、確定申告提出のための資料整理、データ入力なども手伝わせてもらいました。
仕入れや売り上げ、消耗品や資産の経理的なデータ入力を通して、営業の仕組みを少しづつ学んでいます。

 

そしてこれは実作業と言えますが、親方がドイツに行かれて留守の期間に作っていた、シャブローネ(型)です。楽器を成形するときに使いますので、かなり精密に作ります。(この写真はまだ出来上がってません)
まだ作っている途中なのですが、大変だったのはこの板を買うことでした。
ブリキの平板を探したのですが、少し厚めのものはなかなか市販されておらず、専門の業者さんから購入したのは「ガリバリウム鋼板」という素材のこの板です。
親方が持っているものは、いわゆるブリキのものですが、少し錆びたりしているので、この素材は数十年後どうなっているのか…。

zatu2

 

 戻る