壊れた楽器


壊VN写真1

ネックがとれてしまっているヴァイオリンを教材として、勉強をしています。
裏板のボタンのサイズが小さめで、少し欠けていたので、開けることに。

壊VN写真2

剥がしベラで剥がします。
ヘラが入れば簡単に剥がれそうで、バリッと割ってしまいそうな気もして、びびってしまいなかなかヘラに力がいれられません。

壊VN写真3

開きました。

壊VN写真4

まずは、剥がれていたクロッツのところを接着しています。

 

 戻る