クランプ1 

楽器の製作時に使用するクランプを作成しています。
これはヴァイオリンとヴィオラ用です。
まずは、芯となるアルミの棒から加工しています。

クランプ1

長さにカットしてから、旋盤で面をとって穴を切り

クランプ2

その切った穴にネジを切ります。

くらんぷ3

そして締めるハンドルの側にもネジを切ります。

クランプ4

簡単に書きましたが、ここまでに一日以上はかかっています。
ネジを切るのはミニ旋盤を使いましたが、手回しでしたし手間がかかっています。

 

 

 戻る